ビットコインは一時100万円を突破!今後の見通しは?

ビットコイン/円相場

【6月17日午前7時の仮想通貨銘柄の価格】

ビットコイン(BTC)981,400円

ビットコイン/ドル 9105ドル  

リップル(XRP)円 46.40円

イーサリアム(ETH)29,300円 

ビットコインキャッシュ(BCH)46,300円

 

ビットコイン/円は、週末に一時102万円まで上昇し、日本時間17日午前7時時点では、98万円台での推移となっております。

 

100万円の節目(大台)を一時突破しましたが、踏み上げ相場とはならず(売り方の買戻し)、やや利食い売りに押されています。

 

それでも、下値高値切り上げが継続し、期待通り100万円台に乗せてきました。

 

次は、終値ベースで、102万円台を超えてくると、上昇の勢いが増してくることが期待できます。

 

ビットコインの上昇トレンド継続で、1,054,400円~1,236,000円の上値目標は有効です。

ビットコイン/ドル相場

次にビットコイン/ドルも確認しておきましょう!

 

日本(ビットコイン/円)では、100万円の節目が意識されますが、ドルベースでは1万ドルの節目が強く意識されます。

 

2017年5月5日に9999ドル(ビットフィネックス)が、上値抵抗として意識されてます。

 

仮に、ビットコイン/ドルが1万ドルをつけると、円ベースでは110万円前後の換算値となります。

 

ビットコイン/ドルが1万ドルを上抜けると、2017年12月高値、2018年12月安値の半値戻し(50%)の1万1550ドル前後が意識されてきます。

 

今の流れから、ビットコイン/ドル相場は、1万ドルにチャレンジしてくる雰囲気はあります。仮にそうなれば、ビットコイン以外の主要アルトコインも直近高値を上抜き、年初来高値をつけてくるでしょう。

 

プロが教える9日間集中メール講座





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事