現役トレーダーが教えるビットコイン採掘で利益を生む方法

はじめに

仮想通貨の代表格であるビットコイン、

今そのビットコインの新規発行手法である採掘(マイニング)に

多くの企業や個人が注目しています。

 

このページでは、ビットコインの採掘とはどういったものなのか、

また、ビットコインの採掘で利益を生む方法について解説してゆきます。

 

 

ご訪問ありがとうございます、

仮想通貨トレード・投資コンサルタントの梅原です。

 

今回は、ビットコインの採掘(マイニング)で利益を生む方法をテーマに、

その実態に迫ってゆきたいと思います。

 

 

◎ビットコインを手に入れる3つの方法

 

 

こちらのページに訪れて頂いた方の多くは、

既にビットコインがどういうものかはご存知かと思いますので、

 

ビットコインとはなんぞやという話は割愛させて頂いて、

まずはビットコインを手に入れるにはどういった方法があるのか、

というところから紹介をしてゆきたいと思います。

 

ビットコインを手に入れる方法は主に3通りあります。

 

①円やドルと交換する

 

 

 

ウォレット(取引所)を介して、

各国の中央銀行が発行する通貨とビットコインを交換することができます。

 

こちらが最もわかりやすい入手方法なのではないでしょうか。

 

②支払いをビットコインで受ける

 

 

 

労働やサービスの対価としてビットコインを受け取る方法です。

 

そのときの価値での支払いとなりますので取得後に相場が上がったら儲けものです。

 

会社員の方はなかなか対価としてビットコインを得るような機会がないかと思いますが、

自身で事業をされている方は、ビットコインでの支払いを受け付けるというのもよいかもしれません。

 

最近では、

GMOインターネットが2018年3月より、

給与の一部をビットコインで受け取れる制度をグループ各社で導入すると発表しました。

 

 

③採掘(マイニング)する

 

 

 

ビットコインの取引記録の追記作業に

自身のコンピュータリソースを提供することによって

新規発行のビットコインを入手することができます。

 

採掘(マイニング)は概念が少し複雑ですので、

後に詳しく解説をさせて頂きます。

 

①と②はイメージしやすいと思いますが、

③の採掘(マイニング)はいまいちピンとこないのではないでしょうか?

 

こちらの記事では、

主にこのビットコインの採掘(マイニング)について解説をしてゆきたいと思います。

 

 

◎ビットコインの新規発行は採掘(マイニング)によって行われる

 

仮想通貨であるビットコインには、

円やドルにおける中央銀行のような特定の管理組織は存在しません。

 

では、ビットコインの新規発行はどのように行われるのでしょうか?

 

それは採掘(マイニング)という方法によって行われます。

 

これ以外にビットコインを新規発行する方法はありません。

 

 

◎ビットコイン採掘(マイニング)とは

 

 

 

採掘というと何かを掘り出すイメージがありますが、

ビットコインの採掘(マイニング)では、

実際にあるものから何かを掘り出すようなものではありません。

 

ビットコインの採掘(マイニング)は、

あくまでも”新しいビットコインを生み出す行為”と考えて頂ければ結構です。

 

では、実際にこのビットコインを採掘(マイニング)するには

どんなことをすればよいでしょうか。

 

順を追って説明したいと思います。

 

・ビットコインの信頼性とブロックチェーン技術

 

 

ビットコインの信頼性は、ブロックチェーンと呼ばれる

分散型台帳技術の信頼性にかかっています。

 

分散型台帳技術というのは、世界中に存在するネットワーク上のコンピュータを

利用して巨大な取引台帳を運用する技術です。

 

つまり、ビットコインの健全な運用には、

企業や個人が有するコンピュータの協力が必要なのです。

 

 

・ビットコインの新規発行はブロックチェーンへの協力で得られる

 

そして、このビットコインの取引台帳の運用のために

自身のコンピュータのリソースを使った所有者に対し、

その報酬として支払われるのが、新規発行されたビットコインとなります。

 

これによって、世界に流通するビットコインの総量は増加してゆくのです。

 

このように、採掘(マイニング)という方法を使えば、

円やドルと交換することなく、ビットコインを手に入れることができるのです。

 

こう聞くとビットコインの採掘(マイニング)って魅力的に感じますよね?

 

 

◎ビットコイン採掘(マイニング)をはじめるには

 

それではここからは実際にビットコイン採掘をはじめるための

大まかな手順について紹介してゆきます。

 

(1)ウォレット(取引所)で口座を開設する

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

(新規口座開設は↑↑をクリック)

 

仮想通貨を利用するための仮想通貨口座を開設します。

 

ビットフライヤー(bitflyer)やザイフ(Zaif)などが有名ですね。

2018年1月のコインチェックハッキング事件のコインチェックもこの取引所にあたります。

 

(2)マイニングマシンを準備する

 

 

 

採掘(マイニング)を行うためのコンピュータを用意します。

高速処理が要求され、稼働時間も長いため、

かなり高性能なコンピュータが必要になります。

 

 

(3)インターネット環境

 

採掘(マイニング)はネットワークに接続されていないとできませんので

インターネット環境が必要です。

 

インターネット環境も高速性・安定性が求められますので、光回線をお勧めします。

 

(4)マイニングツール(ソフトウェア)

 

 

 

採掘(マイニング)を行うためのソフトウェアです。

 

マイナーゲート(MINER GATE)などが該当します。

ビットコインだけでなく他の仮想通貨の採掘にも対応しています。

 

  ※MINER GATE(https://minergate.com/)

 

自身で採掘(マイニング)を行う場合には、

大体このような流れになってくるかと思います。

 

 

◎ビットコイン採掘(マイニング)で利益を生む方法

 

 

 

ビットコインの採掘(マイニング)をはじめる手順までご理解頂いたところで、

本題の利益を生む方法についてご紹介したいと思います。

 

まず、ビットコインの採掘(マイニング)を行う際の、収入と支出について見てみましょう。

 

・収入…報酬として得られるビットコイン

・支出…コンピュータを稼働させるための電気代

 

そう、コンピュータのリソースを分けるには電気代がかかるのです。

 

つまり、報酬のビットコインの価値が電気代を上回れば黒字ということです。

 

ですので、いかに安い電気代で多くの処理を行うかがカギとなりますので、

どうしても消費電力に対して処理能力の高い

ハイスペックマシンが必要になってくるということになります。

 

こうなるとやはり資金力のある企業が有利で、個人は不利という構図が出来上がります。

 

そして現在では、企業が非常に高性能なマシンを使って採掘(マイニング)を行い、

個人がそこに参加する”クラウドマイニング”という形式のサービスが登場してきています。

 

・Genesis Mining

https://www.genesis-mining.com/

 

・HashFlare

https://hashflare.io/#plans

 

国内では2018年からGMOが個人・法人向けに

クラウドマイニングの募集をはじめるようですが、

1口500万ドル(約5億円)からの募集となるようですので、

個人で参加するのはなかなか敷居が高そうです。

 

 

◎結局勝ち残るのは相場を制した者!

 

 

 

ここまで見てきたことを総括すると、

ビットコインの採掘(マイニング)を個人で行って大きな利益を得るのは

なかなか難しいというのが率直な結論になってくるかと思います。

 

しかしながら、採掘(マイニング)を行うにしろ、

円やドルと交換して取得するにしろ、

利益を得るために最も重要なのは相場の理解となります。

 

仮想通貨なんていうと全く新しい投資対象のように感じますが、

結局のところ、FXや株、先物取引と基本は同じなのです。

 

最後に成功するのは、こういった基礎をしっかりと学び、

様々なシチュエーションに柔軟に対処できる力を身につけた人たちなのです。

 

以下、プログラムは、

FXや株、先物取引など従来の投資経験の上で培ったノウハウをもとに、

ビットコイン・仮想通貨への投資で成功するための、

実践的な能力を培うことができます。

 

少しでも気になった方は、是非お気軽にご相談ください。

 

・「8日間無料レッスン」

 

ビットコイン・仮想通貨で安定継続的に利益を得るためには、

正しい情報の活用とテクニカル(トレード)分析の融合が必要です。

 

本メールセミナーを受講することで、

安定して高収益を得るためには絶対外せないビットコイン・仮想通貨の

正しい基礎知識と勝ち組が実践するトレード手法を得ることができます。

 

http://golden-investor.com/mail/

 

 

・「6週間Webトレーニングプログラム」

 

実際に数年間で10億円以上(セブン・フィギア)の財を成した、

本場北米仮想通貨の勝ち組投資家・トレーダーが実践するノウハウを

現役トレーダーが直接Webレッスン!

 

6週間トレード・投資Webトレーニングプログラム

 

 

◎筆者プロフィール

 

名前:梅原 明(株式会社アローコンサルティング代表)

職業:仮想通貨トレード・投資コンサルタント、行政書士、FP

出身:山梨県(東京在住)

 

略歴:米国の大学で、金融・先物マーケットを学び、

日本帰国後、様々なデリバティブ取引(金融派生取引)の経験を積む。

 

2002年、投資家育成事業を軸に株式会社アローコンサルティングを創業。

創業直後は、トレードによる損失で、自分の貯蓄を全て無くす人生最大の試練に直面する。

15年で1500人以上の個別コンサルティングを行い、毎年多数の勝ち組投資家を輩出している。

 

 

◎まとめ

まるで打ち出の小槌のように聞こえるビットコインの採掘(マイニング)も

フタを開けてみればそう簡単ではないことがわかります。

 

どんなに新しいものが出てきても、投資の基礎を飛ばして成功することはできません。

 

この機会に是非一度、”投資の基礎体力”をつけて頂くことをお勧めいたします。

プロが教える9日間集中メール講座





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事